aps-fd再生医療専門外来

INTRODUCTION再生医療専門外来について

当院では、最先端の医療技術を駆使し、再生医療に特化した専門外来を提供しています。再生医療は、自己の組織や細胞を活用して、患者様の治療や回復を促進する画期的な治療法です。関節の痛みに悩んでいる方々のために、手術を避けたい方向けの治療法もございます。再生医療は、外科的な手術や薬物療法など他の治療法と比較して、安全性が高く、治療の効果がより長期的で効果的であることが期待されます。細胞や組織を再生することで、組織損傷を起こす疾患を治療することが可能です。

 
 

SYMPTOMSよく見られる症状

  • 慢性的な関節痛
  • 軟骨損傷
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 筋肉や腱の損傷
  • 変形性関節症
  • 慢性的な腰痛

FEATURE再生医療専門外来の特徴

FEATURE 01自然な治癒力の活用

再生医療では、患者様自身の細胞や組織を活かし、自然な治癒力を最大限に引き出します。このアプローチにより、体内の修復機構を活性化させ、持続的な改善を実現します。

01

FEATURE 02安全で副作用が少ない治療法

外科手術や強力な薬物療法に比べ、再生医療は安全性が高く、副作用が少ない治療法です。患者様はリスクを最小限に抑えながら、効果的な治療を受けることができます。

02

FEATURE 03個別に合わせたトータルケア

当外来では、患者様一人ひとりの状態や希望に合わせて、専門の医師が丁寧にカウンセリングし、最適な治療プランを提案します。症状の改善だけでなく、患者様の生活全体にわたる健康増進もサポートします。
再生医療は、自然な治癒力を最大限に引き出し、患者様の健康を促進する画期的な治療法です。安全で個別に合わせたアプローチで、患者様の生活の質を向上させるお手伝いをいたします。

03

再生医療は、自然な治癒力を最大限に引き出し、患者様の健康を促進する画期的な治療法です。安全で個別に合わせたアプローチで、患者様の生活の質を向上させるお手伝いをいたします。

DISEASEよく見られる疾患

以下は再生医療が適用される可能性のある病名のリストです。

  • 変性性関節症
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 前十字靭帯損傷(前十字靱帯断裂)
  • 軟骨損傷
  • 骨折治癒障害
  • 関節リウマチ
  • 関節炎
  • 肩関節周囲炎
  • 膝関節変形性関節症
  • 踵骨骨棘症
  • 脊柱管狭窄症
  • 慢性腰痛
  • 慢性関節痛
  • 手の関節炎
  • 股関節痛
  • 五十肩
  • 筋肉・腱の損傷
  • スポーツ障害
  • 骨軟骨症
  • ハンマートゥ
  • 股関節脱臼
  • 背中の痛み
  • 首の痛み
  • 手首の痛み

これらは再生医療が効果的である可能性が高い疾患の一部ですが、医師の判断に基づきます。治療の適格性は患者の状態や医療施設の方針によって異なる場合があります。

FLOW診療の流れ

  • POINT01

    初回受診と評価

    触患者様のお話を伺い、症状や治療経験を詳しくお聞きします。必要に応じて検査や画像診断を行い、状態を正確に評価します。

  • POINT02

    診断と治療計画の策定

    医師が患者様の症状を元に具体的な診断を行います。 再生医療を含む最適な治療法を検討し、計画を立てます。

  • POINT03

    再生医療の選択

    患者様の状態に合わせて、最適な再生医療の治療法が提案されます。 注射や非侵襲的な方法を使用し、治療が行われます。

  • POINT04

    治療実施

    外来を受診し、簡単で安全なプロセスで治療が行われます。 注射や他の方法が用いられ、患者様の快適な状態をサポートします。

  • POINT05

    経過観察と調整

    治療後、患者様の経過が定期的にモニタリングされます。 不明点や症状の変化があれば、随時相談可能です。


再生医療は患者様のニーズに合わせたアプローチを大切にし、安全で効果的な治療を提供しています。治療の過程は患者様との協力のもと進められ、理解しやすい形でお伝えしています。ご質問やご不明点があれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。